Event is FINISHED

7/16(日)13時 播磨陰陽師直伝!誰でも簡単に作れる【霊符講座】〜霊符の書き方とその効果とは?〜

Description

毎回、満員御礼の大人気講座!


『一子相伝の播磨陰陽師から直接学び、
その場で自分だけのオリジナルの霊符がつくれる!』




播磨陰陽師から直接秘伝を学びたい
霊符の意味や効果を知りたい
オリジナルの霊符の霊符を作りたい
日本文化に触れたい



そんなあなたに!

播磨陰陽師が丁寧に
霊符の書き方とその効果
お伝えします。


初心者の方も大歓迎です!


先生のお手本もあるので、
初めての方も安心して書くことができます。

播磨陰陽道直伝の霊符を自分で作ってみませんか?


霊符には、どのような効果があるのか?
なぜ、古来から日本人は霊符を大切にしてきたのか?

という疑問にもお答えします。



【霊符とは・・・?】


霊符(れいふ)は、和紙に絵や飾り文字を描いて、不運を祓い幸福を願う為のアイテムです。

日本人は古来より、願いを叶えたり、とらえどころのない不安から自分自身を守る為様々な霊符を作り、活用してきました。


霊符には、潜在意識を活用する為のスイッチのような役割もあります。


例えば、神棚の上に貼る「雲」と書かれた霊符や、結界を張る為の「おふだ」などを、目にしたことはありませんか?


基本デザインの見本を見ながら、オリジナルの霊符を作ってみましょう。
あなたの願いを霊符にこめることで、霊符のパワーも、きっと倍増することでしょう。
古来の日本人が、何をいかに大切にして来たのかなど、日本の心も学べる講座です。

 

興味のある方は、お早めにお申し込みを!

陰陽師直伝! という、専門職の方にも魅力的な講座ですが
初めて筆を持つ方一風変わった趣味としてやってみたいという方も歓迎です。




【一子相伝の赤穂浪士の末裔
から直接学べるのはここだけ】


講師は、播磨陰陽師で赤穂浪士の末裔
尾畑 雁多(おばた かりんど)先生です。



尾畑先生は、赤穂浪士・小野寺十内の末裔であり、
先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた
古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、
幼い頃より様々な霊体験を通して、
一子相伝の秘術を習得されました。

伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、
日本各地の霊地等を巡りながら
修業と研究を重ねていらっしゃいます。


また、陰陽師の教えを実業で活かしながら、
日本を代表するゲーム企業の創業時を支えた
ゲームクリエイターとしてご活躍されました。


一子相伝の陰陽師しか知らない、
秘術を学べるのは、ここだけです。



【今回作成する霊符は・・・】

●悪病除けの霊符

 ①文字で書く霊符>>3種類
 ②絵で描く霊符「人獣絵」

●地震での災難を除けるための鯰絵

●龍文字の願い霊符

を学びます。
毎回、作成する霊符は、
参加者のリクエストにお答えして
テキストに反映しております。



【開催情報】


▼日時
7月16日(日) 
13:00〜14:30


定員
限定30名
(毎回満員御礼の大人気講座なので、
お申し込みは、お早めにお願いいたします)


費用
前売り     ・・・・・4,500円(税込)テキスト付き
当日現地払い  ・・・・4,500円(税込)テキスト付き



※当日は現金支払いのみです。
※資料送付は、講座後、後日郵送となります。



場所 
中野サンプラザ 8F 「グループ室2」
〒164-0001 東京都中野区中野4丁目1−1
 http://www.sunplaza.jp/access/


「中野駅」北口徒歩3分(JR中央線・東京メトロ東西線)



▼持ち物
黒色の筆ペン、朱筆ペン(赤色)をご持参ください。
※半紙や新聞紙などは主催者で用意いたします。




注意事項
※予約制です。備品などの用意がある都合上、
事前にお申し込みください。

※床にお座りいただき、
霊符を描く形式となります。
座りやすい服装でお越しくださいませ。

先生にも、床に敷くタイプのホワイトボードに、
お手本を描いていただきます。



【バックナンバーの販売について】


バックナンバーの販売は、
講座に参加された方のみの販売となります。


当日、現金払いのみとなります。
ご購入の際は、受付のスタッフまで、
お申し付けください。


※在庫がない回数もございます。
 ご購入いただけるものが限られておりますので、
 ご了承ください。


▼当日参加で、ご購入いただけるバックナンバー

【第1回】
2016年2月開催

・名前の書き方
五芒星
四縦五横
・龍神


【第3回】
2016年4月開催

・除災霊符
・うかのみたまの神
・弁天さん
・火打石の祓い


第5回
2016年6月開催

・蘇民将来子孫
・夢を食べるばく
・毘沙門天
・悪夢を祓うための霊符


第6回
2016年10月開催

・福を招く霊符
・旅行の時の守りにつかう白澤の霊符
・浦島の縁結び霊符
・鬼退治霊符


【第7回】
2016年11月開催
霊符に朱筆で書く物
延命長寿の「千秋萬歳」霊符
福助を招き福を呼ぶ
縁結びの神「玉依姫」を描いて縁結びを

【第8回】
2017年2月開催
『七福神の残り福について』
・寿老神(じゅろうじん)
・福禄寿(ふくろくじゅ)
・七福神の回文
・太上老君

【第9回】
2017年3月開催
・神農さん
・九字霊符
・悪霊祓いの霊符
・五山の霊符


【第10回】
2017年4月開催
・左馬の霊符
・万福和合の霊符
・宝船の霊符
・祟りしずめの霊符

第2回、第4回については、
現在、在庫切れとなっております。

今後の販売予定は、未定となっておりますので、
ご了承ください。





【講師プロフィール】


尾畑雁多(おばた かりんど)先生


播磨陰陽師・播磨古伝研究家

赤穂浪士の子孫であり、すでに滅びたと言われている歴史的謎の集団・芦屋道満の血を引く播磨陰陽師の末裔としてこの世に生をうける。

先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、幼い頃より様々な霊体験を通して、一子相伝の秘術を習得する。
伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、日本各地の霊地等を巡りながら修業と研究を重ねる。
特に当家の伝承は、古くは物部の祭祀に起因する夢操り・夢伝え等の、独特な夢の世界に関する伝承と、その世界から現実に影響を与え変更すると伝わるある種のノウハウを有する。

一子相伝で伝承したノウハウをゲームの世界に持ち込み、ゲーム業界の隆盛を仕掛けたことでも知る人ぞ知る人物。
代々一子相伝で伝えられてきたが、「厄年を過ぎて相伝すべき者の無き時、広く世に伝えよ」の掟に従い、2001年より播磨陰陽道の公開を開始。
現在は、専業の陰陽師として過ごし、近年は、最先端の心理学との共同研究を行っている。



---------------------------------------------------------------
 

FAQ よくある質問



Q,予約なしで当日参加はできますか?

A,事前予約制です。必ず事前に申し込みをお願いいたします。



Q,友達や家族を連れて行きたいのですが?

A,ぜひ、ご一緒にお越しください。
Peatixでお友達チケットもまとめてご購入することも可能ですし、
当日、お越しになってから、現金でのお支払いも可能です
Q,はじめての参加ですが……大丈夫でしょうか?

A,はじめて方のご参加、大歓迎です!
はじめての方でも霊符を描けるように、
ご説明します。


Q,バックナンバーは購入できますか?

A,バックナンバーは、講座に参加される方のみ、購入が可能です。
会場にお越しの際に、受付のスタッフまで、お申し付けください。

---------------------------------------------------------------


【お問い合わせ】

ご質問やご不明点などがございましたら、
Peatix上で主催者へお問い合わせいただくか、
下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

東京×播磨プロジェクト
tokyo@hakutaku.com



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-13 20:56:43
Sun Jul 16, 2017
1:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り(テキスト付き) SOLD OUT ¥4,500
現地払い(4,500円) FULL
Venue Address
東京都中野区中野4丁目1−1 Japan
Organizer
東京×播磨プロジェクト
447 Followers